2017年05月28日

皐月の我が家の晩ごはん

お献立は…
鰹のニンニク味噌
竹輪の三色揚げ
新じゃがの鶏あんかけ
鶏レバーの生姜煮
あさりの吸物

鰹はたっぷりの薬味と共にニンニク味噌で。
炒めたニンニクに調味料を加えよく練り上げる。
パンチの効いた味は汎用性大(厚揚げに葱と一緒にもおススメ!)。
ニンニク味噌は1週間ぐらい保存がききます。

ゆかり、青のり、カレー味の竹輪の揚げ物。
手早くできておいしい簡単お惣菜。

かために茹でた新じゃがは、バターでこんがりと焼き目。
器に盛り付け、鶏挽肉と玉ねぎのあん、茹でたそら豆のせて。
ほくほくおいしい春の味。

新鮮な鶏レバーを熱湯で霜降り水洗いし水気を切る。
心臓も開いて血のかたまりをしっかり取る。
下処理肝心、生姜を効かせた栄養食。濃いめの味に仕上げます。

砂出ししたあさりはゆっくり静かに煮るのがコツ。
出汁の旨味に木の芽の香りがやさしい味わい。

食後の甘味は、白玉団子と小豆あん。

ごちそうさまでした。

★おけいこで使ったレバーはとっても新鮮。新しいレバーが手に入る鶏肉屋さん情報を教えていただきました。
食材、器、調理器具…おすすめ商品やお店のお話も、とてもためになるのです。

posted by テスト at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする