2017年12月03日

師走の日本料理

12月は恒例鍋料理。
本日は、
白菜と塩豚の花椒鍋
鮪のぬた
アボカドとベーコンの白和え
しらたきのカレー炒め
鶏ももと大豆のふっくら煮

一晩塩した豚バラ肉と白菜を中華風味付けの鍋で。
ニンニクと花椒(麻婆豆腐に使うスパイス)が効いています。
たれは、ごまだれやラー油、黒胡椒をかけてもよし。

刺身用のまぐろと、さっと湯がいたわけぎ。
小鉢に盛り付け、辛子酢味噌をかけて。

生クリームを混ぜるのが新鮮!
豆腐ディップのような味わいの白和え。
炒めたベーコンとアボカド、刻んだナッツもプラスしました。

カレーの香りが食欲そそる。
細切りした豚肉、アスパラガス、人参としらたき。
カレー粉は、必ずサラダ油で炒めてから使うのがポイント。

水煮か蒸したものか…市販品を使ったお手軽大豆メニュー。
鶏もも肉、こんにゃく、人参、牛蒡、蓮根…
すべて大豆と同じサイズに切ります。
出汁と調味料でことこと煮詰めて彩りに絹さや。

おなかいっぱい! ごちそうさまでした。

★やっぱり冬は鍋♪…だけどそれだけじゃ物足りないし、箸休めになる小鉢って悩みます。今日は鍋に合う副菜をいろいろおけいこでき、ヒントをたくさんいただきました。「我が家では揚げワンタンを作ること多いけどね」と先生。それもおいしそう!


posted by テスト at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする