2017年08月27日

葉月の我が家の晩ごはん

厳しい残暑もほんの少し、
和らいだ気がする8月最後の週末。
お献立は…

旬の魚のお造り
トウモロコシと海老のかき揚げ
茄子と厚揚げの炒め煮
汲み豆腐の冷小鉢
豚しゃぶの沢煮椀風

本日のお魚はサンマ!
脂がのった旬の味を大名おろし。
万能ねぎとともに生姜醤油でいただきました。

とうもろこしの甘味と海老の旨味。
香ばしくておいしい夏のかき揚げ。
打ち粉等は揚げる直前につけること。

赤味噌風味の調味料を絡ませた炒め煮。
厚揚げはきつね色の焼き色つけて。
茄子、ししとうと共に、味をしっかり含ませる。
おろししょうがも加えてごはんがすすむお惣菜。

ガラスの器に、
豆腐、クリームチーズ、枝豆、トマト、オクラ…
きれいに層にして、トップにはカニ身とウニ。
上部からクラッシュした調味出汁のゼリーをのせます。
うんと冷やして食べるのが美味。
食べるときは、しっかり混ぜるのがおすすめ。

にんじん、きゅうり、みょうが、しょうが…
たっぷり千切りにしてプラス貝割れ大根。
火を通した豚しゃぶ肉ともりつけ、あつあつの汁。
野菜のシャキシャキ食感が効いた沢煮椀風のお椀。

食後の甘味は、黒豆ときな粉とアイスクリームと黒蜜。

ごちそうさまでした。


つい忘れがちな調理のポイント…ゼラチンを煮溶かしたり、豚しゃぶ肉を出汁で火を通したりするときは、絶対に沸騰させないこと。メモ、メモ。


posted by テスト at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: